MB blog

こちらは主に自分用のメモです。

GA4 で Contact Form 7 のフォーム送信イベントを最も簡単に検知する方法


スポンサードリンク

Google Analytics 4 で Contact Form 7 のフォーム送信をコンバージョンとして記録するための、もっとも簡単・シンプルな方法をお伝えします。

 

これまで、CF7 にはサンクスページを設定してその表示をコンバージョンさせるとか、

WordPressのContact form 7 はサンクスページを設定せよ!設定手順はこれだ! - 株式会社援軍

CF7 が提供するカスタム DOM イベントを gtag で記述するとか、

[2021年度版]Googleアナリティクス4でContact Form 7のCV計測設定をする手順 – アドベンチャーズ株式会社

あったんですがどちらも面倒くさい。

ここでは GTM のみを使った方法を記載しています。

1.  組み込み変数 "Form Classes" を有効化

GTM の "変数" > "設定" から、フォーム > "Form Classes" にチェックを入れて保存しておきます。

2. ContactForm 7 のフォーム送信トリガーの作成

トリガーのタイプは「フォームの送信」を選択。

トリガーの発生場所は、Form Classes を "wpcf7-form" にすることで、全ての CF7 フォームの送信を検知できる。

3. GA4 イベントタグの発火

上記トリガーを契機に、GA4 イベントを発火させます。

イベント名はここでは "form_submit" にしている(任意)。

イベントパラメータには、パラメータ名として、"page_location"、値に {{Page URL}} を入れることで、フォーム送信が発生した場所を変数に含めます。

GTM プレビューでの見え方。